プロフィール

仲石裕介

Author:仲石裕介
プロフィール

1987年大阪出身。

高校生の時にエレキベースを始め、その後、大森成彦氏の演奏に感銘を受けコントラバスを始める。ユニバーサルスタジオジャパン、関西のホテル、バー、ラウンジで演奏活動を始め、20歳の時上京。

上京後、向井滋春氏グループ等で活動、
現在、都内横浜を中心に、ウッドベース、エレキベース両刀で、JAZZを中心に様々なライブ、コンサート、レコーディング活動をしている

自己のリーダーバンドで、1stアルバムBeyond the Skyをリリース


演奏依頼、レッスン等の問い合わせは下記のアドレスからメールをお願いいたします

Usk210@gmail.com


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

明日のジョー読破してみました

ヒマ人ですいません


ボクシングマンガの明日のジョーを最初から最後まで全部見ました


小さい時の実家の茶の間のテレビは、
その読破した明日のジョーか、極道物のブイシネマがXtime Repertで流れてたような記憶があったので


幼少期の記憶を取り戻すのと、体育会系漫画でメンタル面を勉強するために、と自分に釘打って見てたのですが


最後の方はもう、話がどんどん熱く重くなってきて、

感極まりました!

ジョーは男、いや

漢でした!


最初、20話位まで、少年院の話でボクシングの本格的な話が始まらず、まじ挫折しそうになりましたが、見て良かったです


試合前の減量のお話では下剤飲んで130℃のサウナに入って、ドヤ顔で血液まで抜いてました

個人的な話になりますが、このたびCDを作ってるのですが、ジャケット写真撮るのに、太ってたらみっともないから、去年9月頃、4日絶食したんですが


全然気合いが足りてませんでした💦


CDのジャケット写真撮る前に明日のジョー見てたら、リスペクトの気持ちで下剤片手にガッツポーズで写真を撮ってもらってたでしょう、


見習ってアツく志を持って頑張ろうと思いました


なにはともあれ


明日のジョー1、明日のジョー2と続けてみてトータルで約100話、


ジョーは最終話は死闘の末に燃え尽きて廃人になってました



良く考えたら


ぶっ通しで全部見て




僕も





しまった





くそっ





廃人気味です、、
スポンサーサイト

 | ホーム |